finance core city PR

Finance Core Cityを金融庁のホームページで調査してみた

カブくん
カブくん
ブログを見てくれた方から、こんな質問を頂きました。

「Finance Core Cityは金融庁のホームページに掲載されていますか?」

この質問を受けて、Finance Core Cityのことを金融庁のホームページで調べてみたので、その調査結果を紹介しようと思います!

 

Finance Core Cityはどんな投資スクール?

Finance Core City(ファイナンスコアシティ)は、

  1. 株式投資スクール
  2. FXスクール

2つの投資分野の投資スクールを運営しています。

投資分野が2つあるので、それぞれの投資スクールで講師や教育内容などが異なります。

カブくん
カブくん
私はFinance Core Cityの株式投資スクールに入会しているよ!

 

Finance Core Cityの株式投資スクールの講師

Finance Core Cityの株式投資スクールでは、富龍(ブル)先生という億トレーダーが講師を務めています。

富龍(ブル)先生の経歴や特徴は、下のようになります。

  • 大手証券会社3年勤務
  • 得意なトレードはスイングトレード
  • 財務分析を行った上で、その会社の事業が必要とされているのかという観点で銘柄選びをスタート
  • エントリーポイントはテクニカル分析を使い、的確なタイミングでエントリー

 

Finance Core Cityの株スクールの実績を知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

≫Finance Core Cityの株スクールの配信実績を紹介します

 

Finance Core CityのFXスクールの講師

Finance Core CityのFXスクールでは、絵馬(エマ)先生という、こちらも億トレーダーが講師を務めています。

絵馬(エマ)先生の経歴や特徴は、下のようになります。

  • FCCのFX配信で89.6%の勝率を誇る(2023年6月8日時点)
  • 過去20年間分のバックテストで勝率とリスクを分析
  • 分析により生み出されたフィボナッチ手法と、世界情勢を網羅した男のファンダメンタルズ分析の二刀流

 

Finance Core CityのFXスクールの実績を知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

≫ Finance Core CityのFXスクールの配信実績を紹介します

 

Finance Core Cityのカリキュラム

Finance Core Cityでは、下のようにたくさんのカリキュラムに分けられています。

各分析手法の基礎編や応用編があるのはもちろん、億トレーダー独自の手法という貴重な情報も教えてくれます。

  1. 成果が出る学習方法
  2. テクニカル分析 基礎
  3. ファンダメンタルズ分析 基礎
  4. テクニカル分析 応用
  5. ファンダメンタルズ分析 応用
  6. 独自の手法解説
  7. 実践解説
  8. 最後に伝えたいこと

※カリキュラムの一例

 

Finance Core Cityで学べることを詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

≫Finance Core Cityの株スクールで学べる内容を詳しく解説します

 

Finance Core Cityの学習教材

学習教材
テキスト 50ページを超える
PDFテキスト
動画 100を超える
字幕付き動画
(動画の追加あり)
オンライン
勉強会
週1回の勉強会で
リアルタイムの質問も可能
(録画配信あり)

 

Finance Core Cityでは、これらの3つの学習教材が用意されています。

様々な学習教材があることで、スクール生が勉強しやすい仕組みが作られています。

 

Finance Core Cityで配信を受けられる

Finance Core Cityに入会すると、講師の先生の配信を受けることが出来ます。

Finance Core Cityで配信される内容は、下のようになっています。

【株式】オススメ銘柄の配信

【FX】トレード配信

カブくん
カブくん
私は株式投資スクールでオススメ銘柄の配信を受けています!

どの株を買えば良いかが分かるので、株で利益を出したい方にオススメです!

 

Finance Core Cityの配信を無料体験できる

Finance Core Cityでは、スクール生が受けられる配信を無料で体験する制度があります。

≫ Finance Core Cityの無料配信に参加する方法を紹介します

 

Finance Core Cityに興味があるけど今すぐ入会する勇気は無いという方は、まずは無料体験に参加することをオススメします。

カブくん
カブくん
配信を無料体験したい方は、下のLINEに「無料体験」と連絡して下さい!

 

 

Finance Core Cityを金融庁のホームページで調査

Finance Core Cityを金融庁のホームページで調査した結果の前に、整理しておくべき3つの項目を紹介します。

  1. Finance Core Cityの運営企業は株式会社エフ・ポート
  2. 金融庁のホームページには金融商品取引業者として登録された企業名が掲載される
  3. 金融商品取引業者の審査や登録は財務局が行う

この3つの項目を頭に入れながら、この先の記事を読み進めて下さい。

 

金融庁は財務局に検査・監督を委任

出典:北海道財務局「健全な取引と利用者の保護のために 金融・証券」

 

金融庁は、財務局に金融商品取引業者の検査や監督を委任しています。

Finance Core Cityのような投資スクールを運営するために必要な「金融商品取引業者の登録作業」も財務局が担当しています。

【財務局とは】

財務局とは、日本の財務省の地方支分部局の一つで、地方における財務省の業務を総合的に行う機関である。金融庁長官の委任により、金融庁の地方業務も行う。10の財務(支)局がある。

出典:ウィキペディア

 

金融庁のホームページには「金融庁が委任した10の財務局によって金融商品取引業者として登録された企業」の一覧表が掲載されています。

それでは実際に、金融庁のホームページで金融商品取引業者を確認してみましょう。

 

金融庁のホームページで金融商品取引業者を調査

金融庁ホームページの「金融商品取引業者等」というページに、金融商品取引業者として登録されている企業の一覧が掲載されています。

金融庁のホームページを見ると、Finance Core Cityを運営する株式会社エフ・ポートは、平成29年6月1日に財務局の登録を受けていることが分かります。

カブくん
カブくん
Finance Core Cityは財務局の登録を受けた企業が運営する投資スクールであることが分かりますね!

 

自分の目で確認したい方は、金融庁ホームページのこちらのページをご覧ください。

≫金融庁 金融商品取引業者等

 

金融庁のホームページには無登録業者も掲載されている

金融庁のホームページには、金融商品取引業者として登録されている企業が掲載されていると紹介しました。

登録業者とは別に、無登録業者の情報も金融庁のホームページに掲載されています。

≫金融庁 無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について(HTML版) 

 

このページに掲載されている業者は、財務局の登録を受けていない怪しい企業と判断できます。

カブくん
カブくん
あなたが入会したい投資スクールを運営している企業が掲載されていた場合、その投資スクールには入会しないようにしましょう!

 

金融庁のホームページでFinance Core Cityを調査した結果

金融庁のホームページでFinance Core Cityについて調査した結果、

  1. 株式会社エフ・ポートは、金融商品取引業者として金融庁のホームページに掲載されている
  2. 株式会社エフ・ポートは、平成29年に財務局の登録を受けている
  3. Finance Core Cityは財務局の登録を受けた企業が運営している安全な投資スクールである

この3つのことが分かりました。

Finance Core Cityは怪しい投資スクールではないということは、Finance Core Cityに入会したい人にとって、とても大きな安心材料になりますね。

 

カブくん
カブくん
この記事を見てFinance Core Cityに興味を持った方は、下の記事もあわせてご覧ください!

≫Finance Core Cityの投資スクールに入会する方法を紹介します

 

Finance Core Cityでは、スクール生が受けられる配信を無料で体験する制度があります。

Finance Core Cityに興味があるけど今すぐ入会する勇気は無いという方は、まずは無料体験に参加することをオススメします。

カブくん
カブくん
配信を無料体験したい方は、下のLINEに「無料体験」と連絡して下さい!

 

Finance Core Cityの関連記事